未分類

アトピーに特化したアレルケアと善玉菌のチカラの違い

アレルケアの乳酸菌の種類

おなじみのカルピス社が販売しているアレルケアですが、その名前の通りアレルギーに特化したサプリメントです。その乳酸菌の種類は「L-92乳酸菌」と言い、カルピス社が数多くの実験の元その研究から選び抜いたアアレルギーの症状緩和に特化したサプリメントです。

ですからアトピー性皮膚炎の方や花粉症の方、そしてハウスダストなどによってオールシーズン鼻炎の症状が出る方に特にお勧めです。なおアトピーの方では半年、一年と長く継続していくうちにどんどん症状が緩和してきたという声もあり、お子さんからお年寄りまで安心して摂取できる食品です。

 

善玉菌のチカラに入っている乳酸菌

善玉菌のチカラも乳酸菌が含まれるサプリメントとして有名です。こちらの乳酸菌はフジッコの技術により作られたカスピ海ヨーグルトなどに含まれるクレモリス菌FC株という種類で、EPSという成分が多いのでねばりが強く力強く腸まで届く種類になります。

またアレルケアと違う点としてはクレモリス菌は腸内を正常化する力が強いため、結果的にはアレルギー、アトピーなどにも有効ですが、一番最初に結果が出るのが整腸作用という事ですので毎日スッキリしない方や腸内の悪玉菌のせいで免疫や代謝が落ちている方に特にお勧めです。

コメントを残す